症状
  • 切れ痔
    •   排便後に鮮やかな色の出血があったり、痛みがあったりする場合に漢方薬の飲み薬で止血や鎮痛ができます。血流の悪さから切れやすくなっているので、肛門周りの血流改善を同時に行うとより効果的です。
  • いぼ痔
    •  静脈がうっ血して腫れあがり、イボのようなものができます。「潰していいですか?」とたまに聞かれますが、膿みが入っているわけではないので、潰さないでください。血管が詰まっているの潰すと大出血するのではないかと思います。便秘や慢性の下痢、重いものの運搬、妊娠、冷え、飲酒などが原因で症状が悪化します。酷くなると飛び出したままの脱肛状態になります。
    •  止血作用・肛門周りの血流を良くする作用のある漢方薬がよく効きます。また、原因となる便秘や下痢を改善することで症状が緩和しますので、併せて治療するとよいです。
  • 痔ろう
    •  肛門に穴が開いてトンネルができたり、膿みがたまったりする病気です。病院での手術による治療が一般的です。細菌感染により腫れやすかったり、膿みができやすい体質であれば、そこを体質改善していきます。